TOPICS

292

bagjackというベルリンのブランドから強靭かつ機能美に優れたCOBRAという名のベルトが入荷しました。


先日のACRONYMのバッグを製造しているのが実はこのbagjackなので、
当然といえば当然ですが、ACRONYMのボトムスとこちらのベルトの相性も抜群に良いのです。




本来はパラシュート用に使用するバックルのため、軽量且つ、耐久性(バックル自体は1トンの耐久性)が非常に優れています。
ギネス認定のパーツで、NASAでも使用されている高機能なバックルです。










Bagjackについて

「バッグジャック(Bagjack)」はドイツ・ベルリンのメッセンジャーバッグブランド。
1993年にPeter Brunsbergがブランドをスタート。スイスのフライターグやアメリカのマンハッタン ポーテージなどとともに人気メッセンジャーバッグブランドの1つ。

ドイツ初のメッセンジャーサービスを立ち上げた経験を活かし、既存のバッグの問題点を改良したバッグジャックオリジナルのメッセンジャーバッグは、高いクオリティでプロメッセンジャー達の間で話題になっていった。
ユニバーサルスタジオからのバッグや小物の開発依頼、ドイツ政府の依頼でEU政府会議の各国代表者に手渡されるバッグの生産、日本でもauとのコラボアイテムがリリースされるなど、バッグブランドの地位を確立している。

またプロ向けメッセンジャーカスタムバックとしてだけでなく、柔軟なデザイン性を持つファッションバッグとしても高い評価を得ている。





オンラインショップはこちらです
http://mathematics.ocnk.net/product/6019


























Arctic Parka(アークティック パーカ)は、現在も名品として世界中で愛され続けているWOOLRICH(ウールリッチ)を象徴するモデルです。



1972年にアラスカからアメリカへの天然ガスパイプラインを引く際の作業着として開発された極寒地用ワークウエア。



この歴史的なパーカが、1990年代にイタリア名門サッカーチームA.C.ミランのベンチウォーマーに採用されたことから瞬く間に爆発的なヒット商品となりました。



アークティックパーカは誕生以来30年以上経った今日も、ウールリッチのアイコンとして現在も当時から変わること無く多くのファンを魅了し続けています。





↓WOOL RICH NEW ARCTIC PARKA のONLINE SHOP はこちらです
http://mathematics.ocnk.net/product-list/299






フードのコヨーテファーやボディの60/40クロスなどは現在も当時と変わりのない仕様です。



















↓WOOL RICH NEW ARCTIC PARKA のONLINE SHOP はこちらです
http://mathematics.ocnk.net/product-list/299


















MAD et LEN (マドエレン) は南フランスで生まれたフレグランスのブランドです。
今回マスマティクスには、メタルポットと呼ばれる、モロッコの職人が一点一点手作りしている入れ物に入った、溶岩のポプリが並んでいます。



MAD et LEN のONLINE SHOPはこちらです→http://mathematics.ocnk.net/product-list/307







MAD et LEN の優しい香りは、自然の花、茎、土などをフランス古来の伝統製法である蒸留方式で抽出したものです。














MAD et LEN のONLINE SHOPはこちらです→http://mathematics.ocnk.net/product-list/307








Maison Margiela より早くも、2016SSの商品が入荷しました。
STEREOTYPE(ステレオタイプ)という名の3枚パックのクルーネックTシャツです。
各¥35,000-(税別)




CREAM、WHITE、OFF WHITE、のセット




OLIVE、MILLITARY、KAKI のセット











VAGUE WATCH の ONLINE SHOP はこちらです → http://mathematics.ocnk.net/product-list/304




BLK SUB ¥19,000-















”アンティークウオッチの雰囲気を手軽に楽しめる腕時計”をコンセプトに制作された VAGUE WATCH の旗艦モデル BLK SUB



1970年代に某国海軍の上官に支給されたダイバーズウオッチがモチーフで、
所々メッキが落ちた時計本体は一つずつ職人の手により表面を荒く削る加工を施し長年使い古したような風合いを表現しております。



時計本体1個に対し、ナイロンベルトのブラックとオリーブの2本と
軍用サングラスのケースをモチーフにした収納ケースが付きます。










BRWN GMT ¥24,000-








その名の通りブラウンカラーに統一されたモデルです。


ベゼル、リューズがイエローゴールドのコンビケースにスイス製24時間表示付きクォーツムーブメントを搭載。


カーフレザー、ナイロンの2種類のNATOストラップが付属するので季節や洋服のコーディネートに合わせて楽しめます。












GRY FAD ¥38,000-











日本製の自動巻きムーブメントを搭載し、グレーフェイドという名の通り日に焼けてグレーになったようなベゼルを表現、ステンレスベルトにはエイジング加工を施し長年使用したような質感を再現しています。



グレーのナイロンベルトと収納ケースが付属します。










BIEK VERSTAPPEN

アムステルダムの中心部に位置する1895年に建てられた倉庫の中にあるアトリエにて、シルク、バンブーに加えアンゴラヤギ、キャメル、ヤク、それに幾つかの羊の種類のウールなどすべてナチュラルな素材のみを用いてやBiek Verstappenは「纏う布」を生み出している。

ウェンズリーデール種の羊の完璧にカールした体毛を選ぶこと、様々なファイバーを染色することなどの全ての工程において、彼女は自身の感覚だけを頼りに、素材を通じて感じる静寂や親密さ、幸せや柔らかさを意識しながら製作する。

彼女が求めているのは、それぞれの素材の特徴を把握することでその良さを活かすこと。
そして様々な異なる種類の素材を重ね合わせることで、素材に深みを与える。
染色という過程を通じて、それぞれのファイバーが染料に対して異なる反応をみせ、結果として3次元の布を生み出している。そしてそれは天然の素材だけが持つ予測不可能な性質やドラマと同時に、彼女の感情や彼女自身を表現している。



こちらをクリックしていただきますと、制作工程を動画でご覧いただけます。

BIEK VERSTAPPEN動画











右の女性がデザイナーのBIEK VERSTAPPEN





BIEK VERSTAPPEN の ONLINE SHOP はこちらです → http://mathematics.ocnk.net/product-list/301















国内外から高い注目を集める期待の新鋭ブランド、 meanswhile より
OutlastというNASAのために開発された、温度調整機能を持った素材を使用したアウターが入荷しました。


厳寒の天候下でも寒くなりすぎないように、また、高温の環境下でも暑くなりすぎないように、
皮膚の表面温度を維持して、常に快適な温度帯が得られます。




meanswhile の ONLINE SHOP はこちらです↓
http://mathematics.ocnk.net/product-list/259