TOPICS

283

 

 

 

R+D.LABは2017年にイタリアで誕生したデザインコンサルティングチーム。

 

テキサス大学ダラス校で建築を学んだ後、ラルフ ローレンやスローウエア、ボリオリなどのデザイナーとして20年以上の経験をもつジェイ・ヴォッスージが創業。

 

イタリア国内の民藝品に都会的な感性を融合させ、現代的でカジュアルなプロダクトを提案することをミッションとするプロジェクトです。

 

今回、日本未展開モデルも含めた全てのコレクションご覧いただけるPOP UPを開催させて頂きます。

 

 

 

 

  

   

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

〇brand history

 

創業者であるジェイが中心となるチームがデザインを手掛け、イタリアの伝統的な物作りを行う職人が生産を担当、伝統的な 物作り文化に裏打ちされたクオリティーとモダンなデザインが融合したグラスウェアを提案します。

 

華美な装飾性を排したシンプルで洗練されたデザインと、視覚を刺激するモダンな色彩を施したプロダクトは現代の多様なラ イフスタイルやあらゆる文化に溶け込む時代性と普遍性を併せもっています。

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 


 

 

 

 

  

 

〇product

 


手吹きベネチアングラス、その耐久性と軽量さ、暖かい光沢から賞賛される100%スイス製のホウケイ酸ガラスを使用。

全ての商品はイタリアのベネト州マロースティカで3代目が経営する手吹きアトリエで作られており、熱した筒状のガラスに一つ一つ息を吹き込んで膨らませてから手作業で仕上げられています。

 

色とりどりのベネチアングラスで有名なベネト州ですが、現在では伝統的な手吹きで生産するアトリエがほとんどなくなってしまっています。

 

多くが型抜きのファクトリーになってしまった中、このアトリエは今でも手吹きでニュアンスのあるプロダクトに拘っています。

プリミティブともいえるほど時間をかけて形成されるグラスウェアは、驚くほどの軽量性と耐久性、温かみのある光沢、そして時代を超越したミニマルで洗練された造形美を追求しています。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

   

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月18日~27日までが rollot

 

9月29日~10月11日までが mathematics での開催です。

 

ぜひお誘いあわせの上ご来店ください。